木星射手座期の私たちへ

更新日:2019年11月7日


12/3 木星は射手座を離れ山羊座へ。

2018年11/8から始まった木星射手座期もあと一か月。12/3で終了です。

11/2には金星が射手座入りして最後の仕上げのような雰囲気に。

今月末には射手座新月も起こります。


その前の1年(木星蠍座期)は、「本音」がキーワードでした。

みんなが「もう嘘はつけない」という感じで、

本音・本心を選択していくことが幸せへと繋がっていきました。

そして、この1年(木星射手座期)は「理想」がキーワードでした。

理想を実現するために旅立ったひともいれば、

それをすでに現実化したひともいるはず。

これまで理想が何なのかわからなかったひとについては、

それに目を向けさせようと様々な出来事が起こってきたかもしれません。


太陽星座射手座のひとは、ラッキースターが巡ってくる上、

それは自分たちの守護惑星というスペシャルすぎる1年間。

わかりやすくラッキーだったというひとも、よくわからなかったというひとも

同じように木星からの恩恵を受けています。

この最後の一か月、「終わってしまう」と焦って過ごすのではなく、

どこに恩恵があるのか、自分と周辺をよく観察してみましょう。

それによって、この先1年に実感すること、気づくことが変わります。


もちろん、太陽星座射手座以外のひとにとっても、

木星がホーム