top of page

「いい人」だけではやっていけない

あまり突き詰めずに、はっきりさせないほうがいい、ということもある。

人に対してもそこまでキツイ言葉で言わなくてもいい場面もあるし、

言いにくいことは、ぼんやり察してもらったほう都合がいい。

それによって、優しい人、寛大な人と思われることもある。

嫌な人、キツイ人と思われるよりはいいのかな …


近年、幸せと繁栄の惑星木星と夢と想像力の惑星海王星が魚座にあり、

優しさや寛大さはとても評価・賞賛されたかもしれない。

でも、その一方で、

自己犠牲を強いられて自分の人生が歩めない、

誰かに土足でパーソナル・スペースに入りこまれてしまい不快、でもそれが言えない、

本心を表現できなくてモヤモヤ…

という苦い思いをした人も多いと思う。


2022年12/20に木星は魚座を去ったけれど、

そこには、2023年3/7に試練の惑星土星がやってくる。


そうするとどうなるのか?


自分自身の周辺にズブズブな輪郭や境界線を描いていると、トラブルになりやすくなり、

NOをはっきり言わなければ、とんでもないところまで流されてしまうかも。

もはや、「いい人」だけではやっていけない約3年間が始まるということ。


宇宙詠みとしては、この「境界線問題」を今からきっちり意識しておくことをオススメします!


動画では詳細をお話しているので、空いた時間にぜひ聴いてみてください。

ながら聴きレベルでOK。

これは、2023年~約3年間くらいの私たちを救う話です。




 






●YouTubeのチャンネル登録もお願いします



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page