蝕のトンネルのはなし

私の「宇宙詠み(そらよみ)」は、もちろん占星術や占星学がベースになっているものの、日々の感じることや季節の肌感、感情込みで出しているメッセージです。星がこうだから今はこう、あなたはこう、ではなく、その時のタイミングの意味や、世界の状況や状態、自分の感情など森羅万象そのもの…それを具体的にメッセージで表している。

Zoomセッションやメールセッションをオファーして頂いたことのある方であればわかるかもしれないけれど、とても独特な視点が多いかもしれない。

それは、星がこうだから…これはこういう意味だからではなく、感覚で腑に落ちるところを詠んでいるからだと自分では思っている。

つまり、それが「宇宙詠み」。

そして、その表現のひとつが「蝕のトンネル」ということ。


「蝕のトンネル」、月蝕⇔日蝕を結んだ期間をそう呼んでいる。

蝕というのは古代から心を乱すものであり、不吉なものとされてきた。

確かに心がざわついて不安定になる感覚を、人々が感じてきたからだと思う。

そして、思いがけず心からあぶりだされるものに私たちは不安になる。

それは、今も昔も同じだと思う。

そんな思いに対面するからこそ、私たちはこのとき生まれ変われる。

まるで毒出しをするように。


この「蝕のトンネル」の期間は、確認や準備の時間として捉えてほしいと思う。

自分で予定をコントロールできるものは、この期間が終わってから。

「蝕のトンネル」を抜けた自分でやれば、新しい自分でその物事に関われるはず。


5/26 射手座満月(皆既月蝕)-6/10双子座新月(金環日蝕)の期間、私たちはこの「蝕のトンネル」の中にいる。

そういえば、入口の日に、こんなアンケートをとった。



「月星座射手座」の人が断トツで体調が悪かった。

月蝕の影響はすべての人に出るけれど、今回は射手座での月蝕なので、

射手座切りにしてみた。

そしたら、太陽星座よりも月星座がくらっているという結果に。



私たちにとって月星座って? というブログも参考にしてほしい。



さっき蝕によって思いがけず心からあぶりだされるものに私たちは不安になる言ったけど、

だからこそ、無意識を司る月にヒットしてしまうのでは…と感じた。

つまり無意識の世界が刺激されるということ。

そしてさらに心だけではなく、

体からもあぶりだされる無意識の毒があったのかもしれない。

そしてこの結果。



この「蝕のトンネル」の出口は双子座新月(金環日蝕)なので、

その時もアンケートをとってみようと思っている。

ああ、双子座。私の太陽星座だ。



ちなみに、この「蝕のトンネル」については、

どんな影響があるのか、どう過ごせばいいのかこの動画の中で話しているので

お時間があるときにラジオ感覚でどうぞ🌕



「宇宙お告げ」はじまりました


インスピレーションや後押しが欲しい人のためのお告げです。

今までオプションでしか使ってこなかったカードリーディングでしっかりメッセージを選ばせて頂きます。心にずんとくるインスピレーションのあるメッセージを心がけています。

ご注文から24時間以内にお送りします。


こちら


メルマガ Shadowについて


月額500yenのメルマガです。SNSやブログに公開しないメッセージをお送りします。

登録メールアドレスは携帯のキャリアメール以外でお願いします。

ブログでもShadowが読めるようになりました。

メールは届かなかったり心配…という方はこちらからどうぞ。

最新からお読みいただけます。


ブログ版Shadowはこちら


●個人セッションについて


メールセッションについて


現在は受け付けておりません。


Meeting Session on Zoomについて


40日後までのご予約を受け付けています。オンラインでご希望の日時をご予約していただけます。セッションはZoomで行います。(画面共有で音声のみ ※顔出しなし)

コースもDEEPとLIGHTからお選びいただけます。


ご予約はこちら


YouTubeのチャンネル登録もお願いします。



最新記事

すべて表示