逆Powerful期にご注意を!


惑星には、パワーを存分に発揮しやすい場所と、しにくい場所がある。

下の表をみてほしい。



黄色で書いてあるのがその星座の守護惑星で、

どんぴしゃその惑星がその星座に入っているときは力を発揮しやすくなり、

逆に真向かいにある対向星座に入っているときは発揮しにくくなると考えられている。


例えば、


双子座の守護惑星水星が双子座入りしているときは、水星が力を発揮しやすいPowerful期であり、逆にその水星が対向星座である射手座にあるときは、力を発揮しにくい逆Powerful期となる。Powerful期は、宇宙詠みチャートにもその期間を示しているので、使ってくれている人は特に意識している人も多いと思う。でも、今回ポイントとしているのはその反対の逆Powerful期

2021年であげてみると、これだけある。


水星 魚座入り 3/16 7:28~4/4 12:42

水星は魚座の対向星座 乙女座の守護惑星