水瓶座のはなし

水瓶座のシーズンは終了しますが、水瓶座には木星、土星が入り続けるし、

どの星座の人にとっても水瓶座を深く感じてほしいので水瓶座のはなし。


水瓶座の人ってきっと今までも「変わってるよね~」と一度は言われたことがあると思う。

その「変わってるよね」っていったいどこから目線なんだ…という感じだけど

今、やっと世界はそんな風になってきている(と思う)

みんなそれぞれでいいのだから。


以下、金星が水瓶座入りした時と、水瓶座の守護惑星天王星のツイート。



いつも時代を引っ張っていくのは水瓶座のようなそんな人たちだと思う。

これまでなかった世界に足を踏み入れていくので、

これまでを大切にしたい人の中には「そんなの非常識だ!」なんて言ってしまう人もいるかもしれない。

でも、コロナ渦の今必要なのは水瓶座的生き方で、しかもそうせざるおえない状況にもなっているということは、やっぱりどの星座の人も水瓶座帯びる必要があるのだなぁ、と感じている。

水瓶座はそんな時代を先どる質を持ちつつも、変わらない・変えないというこだわりを持つ星座でもあるけれど、それは水瓶座だけではなく私たち全員のどこかにあるはずで、

そこを変えていくことも、課題として今あるのだなぁとも思う。

一体何にこだわっているのか、ちょっと考えてみてもいいのかもしれない。


土星水瓶座期は2023年3月まである上、その後は冥王星が水瓶座入りしてくるし、

グレート・コンジャンクションの効力は約20年程あるので、

じっくり水瓶座とは向き合っていきたいと思う。

きっと、この先予想外なことも出てくるだろうしね。(最後に不穏)







●宇宙詠み個人セッションについて


メールセッションについて


5月鑑定分より内容、価格共にリニューアル予定です。現在は4月鑑定分を受付中。


お申込みはこちら


Zoomオンラインセッションについて


オンラインセッションはZoomで行います。(画面共有で音声のみ ※顔出しなし)オンラインでご希望の日時をご予約できます。パソコン、スマホ対応可能。

コースもLightとDeepからお選びいただけます。お急ぎの方はこちらをどうぞ。


ご予約はこちら


YouTubeのチャンネル登録もお願いします。



最新記事

すべて表示

© Copyright  Maribrengaël, All Rights Reserved.

​​特定商取引法に基づく表記